パタゴニアのレトロXフリースが高すぎるので、似たデザインでコスパの良いフリースを買った

パタゴニアのレトロXフリースってご存知ですか。

こういうフリースです。多分街中で着てる人を見たことあるんじゃないかな。

これ、めっちゃ暖かいらしいんですが、値段がね、ゲロ高いんですよ。

3万ぐらいするのね。ちょっと高すぎですよね、フリースのくせに。

なんか防風のメンブレンとか入ってるらしいんだけどね。だから高いのかな。

でも僕の場合、フリースの上からゴアテックスとかのハードシェル着るから、防風性能いらないのよね。

というわけで、めっちゃ暖かいらしいレトロXフリース風のボアフリースジャケットを探してみました。(ちなみにレトロXみたいに羊みたいにもけもけしたフリースのことをボアフリースというらしいです。)

ほんで、導き出した結論がこちら。

ぶっちゃけ全く聞いたことのないブランドなのですが、探したボアフリースジャケットの中ではダントツで安く、デザインもかなり良かったです。

レトロX並の暖かさが7000円ですからね。これはかなり安い。

いきなり最安を出したので実感がないかもですが、例えば似たようなコンセプトのパクリ系フリース、ラストチャンスのボアフリースは、15000円くらい。

この価格はレトロXパクリフリース界隈では一般的な値段ですね。

他にも、コロンビアなどのアウトドア寄りのアパレルだと大体2万前後ぐらいの印象。

なので、それらの半額以下のパワートゥーザピープルのフリースはマジで安い。コスパ最強。

そもそも、フリースなんて原価考えるともっと安いはずなんですよ。

三万円なんていう価格設定が強気すぎる。

別にパタゴニアじゃなくて良いや、あったかければ、って人は是非。おススメです!

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です