Blender 練習 キャラクター作り その1 胴体と頭

Unity でゲームを作ろうと思ってまして。

手始めとして Blender で3Dモデリングを勉強してます。

まずはキャラクター作りの練習から。

立方体を変形して胴体を作成します。

続いて、位置を調整した後、半分に切って左半分を削除して、ミラーを追加します。

胴体を真ん中から上に移動。

さらに、UV球メッシュを追加します。

これで胴体と頭まで追加が完了。

次回は手足を作ります。

Blender 練習 キャラクター作り その2 手足

Please follow and like us:

表参道サニーヒルズのアップルケーキ

東京みやげにおススメです。

東京メトロ表参道駅を降りて、青山方面に少し歩いたところにある台湾のパイナップルケーキのお店、サニーヒルズ

地元台湾でも本格派パイナップルケーキの祖として有名な老舗です。

これが東京で買えるのは幸せですね。

パイナップルケーキは当然オススメですが、現在期間限定でアップルケーキを販売中。

青森産の紅玉を使った、さっぱりした酸味のある、美味しいアップルケーキです。

サニーヒルズ アップルケーキ
サニーヒルズのアップルケーキ。5個入りで1500円。
サニーヒルズ 手提げ袋
手提げ袋が可愛い。

サニーヒルズ アップルケーキ 5個入り

Please follow and like us:

3Dモデリング勉強中

3Dモデリングを勉強中です。

ソフトはBlender

本はこちら。ソーテック社の、Blender 3DCG モデリングマスター。

基本操作や考え方が学べて、なかなか良い本です。

Please follow and like us:

PUMAのCLYDEが欲しい

スニーカーが欲しいのでメモ。

PUMAのCLYDEというスニーカー。

同じ PUMAのSUEDEという名前のスニーカーによく似ている。

臨時収入でも入らないものか。

Please follow and like us:

パタゴニアのレトロXフリースが高すぎるので、似たデザインでコスパの良いフリースを買った

パタゴニアのレトロXフリースってご存知ですか。

こういうフリースです。多分街中で着てる人を見たことあるんじゃないかな。

これ、めっちゃ暖かいらしいんですが、値段がね、ゲロ高いんですよ。

3万ぐらいするのね。ちょっと高すぎですよね、フリースのくせに。

なんか防風のメンブレンとか入ってるらしいんだけどね。だから高いのかな。

でも僕の場合、フリースの上からゴアテックスとかのハードシェル着るから、防風性能いらないのよね。

というわけで、めっちゃ暖かいらしいレトロXフリース風のボアフリースジャケットを探してみました。(ちなみにレトロXみたいに羊みたいにもけもけしたフリースのことをボアフリースというらしいです。)

ほんで、導き出した結論がこちら。

ぶっちゃけ全く聞いたことのないブランドなのですが、探したボアフリースジャケットの中ではダントツで安く、デザインもかなり良かったです。

レトロX並の暖かさが7000円ですからね。これはかなり安い。

いきなり最安を出したので実感がないかもですが、例えば似たようなコンセプトのパクリ系フリース、ラストチャンスのボアフリースは、15000円くらい。

この価格はレトロXパクリフリース界隈では一般的な値段ですね。

他にも、コロンビアなどのアウトドア寄りのアパレルだと大体2万前後ぐらいの印象。

なので、それらの半額以下のパワートゥーザピープルのフリースはマジで安い。コスパ最強。

そもそも、フリースなんて原価考えるともっと安いはずなんですよ。

三万円なんていう価格設定が強気すぎる。

別にパタゴニアじゃなくて良いや、あったかければ、って人は是非。おススメです!

Please follow and like us:

また海外サイトで偽物を掴まされました

またパチモノを買ってしまいました。

買った商品はこちら。

https://www.generalpants.com/jp/shop-mens/x-large/short-sleeve-t-shirts/sorayama-og-t-shirt-white-1000077884-010

[WARNING] The site above is selling fake t-shirts.

空山基のロボット描画なX-largeのゴリラが欲しかったのです。

で、めっちゃ探して下記のサイトから買ったんですが、届いてみて偽物だとわかりました。

https://www.generalpants.com

[WARNING] The site above is selling fake t-shirts.

届いてすぐムカついて捨ててしまいました。

なのでパクリクオリティのわかる写真などないんですが。

サイトの商品写真をよく見ると、結構プリントの解像度が荒いのがわかるんですよね。

おそらく宣伝用の画像素材を拡大してプリントしたものなんでしょうねえ。

ペイパル対応だし、SNSも使っていたので油断しました。

皆さんも気をつけて下さい。

Please follow and like us: