デバッグ用にスロー再生する cocos2d

デバッグ用にスロー再生したいとき。

cocos2dのテンプレートで作成したプロジェクトのAppDelegate.mのapplication:didFinishLaunchingWithOptions:の最後の方に以下の一文を入れます。(return YES;の前。)

[objc]
– (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions
{
//【中略】

// 時間を5倍にする
[director_ scheduler].timeScale = 0.2;

return YES;
}
[/objc]

これで通常の5分の1のスロースピードで動きます。
timeScaleを2とかにすると、2倍の早さで動きます。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です